precy@blog

Miniと子供とお出掛けネタ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DIYそして・・・(;´д`)トホホ

今日は朝から車を洗車。
その後、車でipodを聞くために
シガーソケットを設置する作業を始めました。

エンジンルームにあるヒューズボックスから
アクセサリ電源を取り無事設置作業は終了。
車内に引き込むために外していたメータを
取り付けた時・・・事件がおきました。

4箇所ある螺子をネジネジと締めていたら
突然エンジンルームからモクモクモクと煙が・・・
なにやら配線orヒューズがショートした感じ。

ウインカー&ハザード周辺が点灯しなくなりました。
検電テスターで電気がどこまで来ているか確認。
ヒューズは問題なし。でもヒューズボックスの
ある場所に正常に電気が来ていない状態でした。

どこの配線がショートしたのか・・・
そこまで調べる技量がまだまだないので
近くのmini屋さんへ連絡。
定休日にもかかわらず見て頂きました(感謝です)。

僕の車は元々インジェクションの車で
それをキャブに変更してあります。
キャブ化を施行するにあたり、配線方法は
お店によっていろいろな配線の仕方があるようで
一本ずつ配線を調べないとショートした配線が
分からないという事で急遽入院することになりました。

ショートの原因を作ったメーターの螺子。
僕の車は上部2本、そして左右2本
合計4本でとまっていたのですが
左側の螺子がちょうどヒューズボックスの真裏の位置。
しかも螺子を締めると螺子がボックスに刺さる状態に
なっていました。そんな事知らない僕はグリグリと螺子を締め・・・
お店の店主に「この螺子の止め方はダメ。
本来は上部2本を螺子でしめて、下側はこうするの」
と教えて頂きました。

イヤイヤ、勉強になりました。
しばらくは奥様号で通勤です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://precy.blog8.fc2.com/tb.php/286-7982e8b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。